スタンダードプラン

ありのままの美しさをターゲットに響くカタチで撮影する

スタンダードプランでは4Kカメラでの撮影が基本となっており、撮影する地域や施設のありのままの美しさを再現することに力を注ぎます。何を撮影するか、どのような構成にするか、などについては「インバウンド動画」の特徴でもある、在日留学生などのモニターを活用した「ヒアリング(意見出し)」を経て固めていきますが、映像そのものにはあまり過度な演出やグラフィックは施さず、とにかく圧倒的に魅せる映像をつくります。

インバウンド動画制作実績

2016年の春に、「春の箱根」をテーマに制作したExplore Hakone様向けのインバウンド動画をご覧ください。

料金例

スタンダードプランでは基本料金税抜き50万円からの料金体系となっております。
以下が当プランの基本パッケージとなります。

  • 4Kカメラでの撮影
  • 2分~3分の映像
  • 在日外国人への設営対象へのヒアリング実施レポート (3-5名程度)
  • ディレクター/カメラマン/カメラアシスタントでの撮影体制
  • 英語によるキャプション

英語以外への言語への対応、1分程度の短編版の制作、ドローンの活用、などについてはオプションとなりますので、ご要望をお伺いした上で金額をご提示させていただきます。

是非、お気軽にご相談下さい。